本番上等!ギャルセラビストが淫乱女に変身

ギャルだけを集めた回春メンズエステ
エステティシャン・藤本紫媛が小太りの中年男性に施術している。

ワンワンスタイルにさせて背後手コキしながらのアナル舐め、フェラチオと回春メニューが進んでゆくが、男はオマンコ見ながらのフェラチオを要求。

「見たい?」
ノリノリで応えた女はショーツを脱ぎシックスナインの体位になってフェラを続ける。
ただし、あくまでも見るだけ触っても、ましてや舐めてもいけない。

が、興奮した男は無理やりクンニし始める。
「駄目です駄目です駄目です駄目です」
女は何度も拒むものの、強引にクンニする男。

拒否はしているものの女も十分感じ始めていて、ついにはクンニの快感が女の理性を粉々に……。
その瞬間、女は本性を露わにする!
これまでの客対応の丁寧語はなくなり、タメ口に!
自ら騎乗位で挿入すると「ヤバイヤバイヤバイヤバイ!」と大声で叫びながら、腰の動きが止まらない!
クスリでもキメているように上下に腰を振りまくる!

「ギャル○○」とかいろんなギャル系作品があるけれど、ここまでギャルの必然性を感じた作品は見たことがありません。前半のセラビスト然としたホスピタリティ溢れる対応と、騎乗位挿入する後半からのサバサバした淫乱性のギャップが凄い。
藤本紫媛が本気で感じてるのでは?と思うほどの迫力、臨場感。